家族葬

大切な故人を家族、親族、親しい友人だけで送りたい。
静寂の中、しめやかに故人をお見送りする事ができる家族葬なら、故人もきっとお喜びになられることと思います。近年増加傾向にある家族葬は、本来のお葬式の姿かもしれません。当社の家族葬は、お身内様10名、ご会葬客10名、もしくはお身内様20名を目安としてプランなどご用意しております。

当社では、【お身内様10名、ご会葬者様10名】もしくは【お身内様20名】を目安として、ご家族に合ったプランをご提案させていただきます(262,500円より)。

ご葬儀費用

ご費用に含まれるもの

火葬式・1日葬・家族葬

火葬式

火葬式とは、直葬とも呼ばれ、通夜、告別式などの儀式を行わずに、火葬だけで故人を送る葬儀の事です。経済的に余裕がない方、残された遺族に負担をかけたくない方にとっても、存在意義のある葬儀スタイルです。

火葬式・直葬の際に僧侶にお経を読んでもらうこともできます。心を込めて故人を送り出すこともできる葬儀です。

【葬儀の流れ】
①臨終
②山金葬祭へ連絡
③ご遺体の安置
④山金葬祭との打ち合わせ
⑤納棺
⑥火葬
⑦お骨上げ

1日葬

一日葬とは、通夜を行わず1日だけで告別式と火葬を行う、新しいお葬式のスタイルです。通夜から葬儀・告別式までを1日で済ませてしまおうという葬儀スタイルで「ワンデーセレモニー」「一日葬儀」などと呼ばれることもあり、都市部を中心に行われる方が増えてきています。

一日葬が最近注目を集めている大きな理由は、お通夜を省略することで一般のお葬式よりも葬儀費用を抑えられ、高齢なご家族・ご親族の体力的な負担の軽減がはかれるという点にあります。

【葬儀の流れ】
①臨終
②葬儀社、菩提寺、もしくは相談機関へ連絡
③ご遺体の安置
④葬儀業者との打ち合わせ
⑤告別式日程の連絡
⑥納棺
⑦葬儀・告別式
⑧式中初七日法要
⑨火葬
⑩お骨上げ

一般葬

故人に縁のある方々に広く訃報を知らせ、故人を見送る一般的な式次第で執り行う葬儀を『一般葬』と呼びます。古来より受け継がれてきた宗教儀礼を中心とする伝統的な形を大切にしつつ、『故人の人となり』に想いを馳せながらお見送りをします。
ご参列する人数に応じて、会館選びや返礼品、お料理を手配します。
また、費用がかかると思われがちですが、香典により葬儀費用の半分以上がまかなえる場合もあり、失敗・後悔しない葬儀の為に、事前にお見積りや参列者の人数を予想する事をお勧めします。